法律は名の通り、守るべきものなのです。

法律にはいろいろあります。車や宇宙に関してもあるのです。それがどのようなものか取り上げます。

法律は名の通り、守るべきものなのです。

法律には車や宇宙に関することがある

身近なところで法律が関係しています。道路交通法、道路法、道路運送法です。高速自動車国道法なんて法律はご存知だったでしょうか。自動車の運転免許試験については、道路交通法に規定されています。自動車及び原動機付自転車の運転免許については同法の第6章にあります。仮免許は教習所で知ったでしょう。これは87条に規定されています。まあ免許を受けるのに、これらの条文を暗記する必要はないです。

宇宙基本法なんて法律もあります。宇宙に関する法律なんて意外に思うでしょう。我々は法治国家に住んでいるのです。宇宙基本法は、全部で35条あります。宇宙については、同法の2条で日本国憲法の平和主義の理念にのっとり、平和的に利用するとしています。5条では、人類社会の発展に資するよう行われなければならないとしています。なお、日本国憲法は平和主義の理念を明記しています。日本国憲法の9条の1項で、国際紛争を解決する手段にする陸海空軍その他の戦力は保持しないことになっています。ですから国際的な場面で自衛隊のような組織の活動に制約があります。自衛隊が軍隊かそうでないかは、ここでは議論しません。このように、法律にはいろいろあります。

Copyright (C)2019法律は名の通り、守るべきものなのです。.All rights reserved.