法律は名の通り、守るべきものなのです。

食べ物に関する法律もいろいろあります。農業に関する法律もいろいろあります。どれも重要なんです。

法律は名の通り、守るべきものなのです。

食べ物に関するいろいろな法律

お米、野菜、家畜など、食べ物に関する法律もあります。当然ですが、農業に関する法律もあります。農業の担い手に対する経営安定のための交付金の交付に関する法律は長い名前の法律ですが、ご存知でしたでしょうか。いや、別に関係ない方は知らなくてもいいです。いいんです。この法律は10条までしかないです。農業は自然に左右されて収穫量が減ることがありますので、収入の減少が農業経営に及ぼす影響を緩和するために交付金を交付するというわけなんです。農業協同組合及び農業協同組合連合会の信用事業に関する命令もあります。農協さん、JAさんに関することですね。農業協同組合法もあります。

農業経営基盤強化促進法、15条しかない有機農業の推進に関する法律もあります。一般の方々はあまりなじみがないでしょう。大正時代にできた農業倉庫業法もあります。この法律は現在では珍しいのですが、カタカナが使われています。たとえば、3条では「農業倉庫業者ハ営利ヲ目的トシテ其ノ事業ヲ為スコトヲ得ス」と規定されています。家畜に関する法律もあります。9条しかない養豚農業振興法があります。まあこれは文字通りですから、すぐに内容がわかります。法律にはいろいろあります。

関連サイト

Copyright (C)2019法律は名の通り、守るべきものなのです。.All rights reserved.